国際線で紙袋に入れたお土産を預ける時に注意すること

f:id:societygirl:20181008134552j:plain
今回の旅行で土産が増えてしまい、紙袋を預けてみました。

 フィンランドエアーは2つまで預けらるとのことだったのですが、航空会社によって違いますので、調べる必要があります。
 

適当な紙袋で預けられるのか不明でしたが、ググった結果しっかり梱包した方がよいといった意見があったのですが旅先でなかなか時間や材料がないので、とりあえずスーパーで黒のロールのゴミ袋と紙袋を3枚買ってどうにか梱包していきました。

ですが、結局それでは預け入れの許可はでず。
もっとしっかりと梱包してほしいから、空港の有料梱包所にいってまた持ってきてくださいと言われてしまいました。

 

ワルシャワ空港の荷物梱包所

ワルシャワ空港の荷物梱包所


↑ 写真手前がその土産です。
 超特大ゴミ袋3枚位使ってぐるぐる巻きにしてあったけど、最後に綺麗な紙袋にいれてしまったことで、しっかり梱包してない感がでてしまったのかと・・しっかりと梱包したから平気だと説明もしたのですが、厳しいお姉さんには響かず。
 

料金はサイズによって3パターンあって、私の荷物は最小サイズよりも更に半分くらいのサイズだったのでお兄さんはかわいそうと思ってくれたようで「割引してあげるね」と2割位安くしてました。

残念ながら値段をはっきり覚えてないけど(レシート見つかったら書きます)1500円位だったかと思います。
ポーランドの物価でいうと結構高かったのと、お土産代をケチったのにこういうことで取られるのはもったいなーと思いました。

次回はゴミ袋でもっとぐるぐるにまいた後、むき出しのまま持っていきます。それでたぶん大丈夫だと思う。


それと毎回旅行にガムテープをクリアファイルに張り付けて持っていくのですが、ガムテープとか地味に旅行の最中あると便利なのでおすすめします。 

( 今回は持ってなかった・・)