北欧家具テイストに似合いそうな?クッションカバーをETSYで海外通販

手頃な値段で、北欧家具テイストに合うようなクッションを探す

手軽で北欧といえば、IKEAでしょうか…?

 


見てみると(時期によってラインナップは違うと思いますが)、最近のラインナップに気に入ったものはありませんでした。

それから、AMAZON JP、楽天、などの大手ショッピングサイトでも、片っ端からクッションカバーを検索。

それから、おしゃれ雑貨を扱っているショップもオンライン、リアル両方で探していました。例えば、Ron Herman、journal standard Furniture などなど。探しているのは北欧テイストなので、アメリカ系ショップでは見つかるはずもなく…。

最後は海外から買うしかないと。


まずIKEA international home pageで
クッションカバーを検索。

http://www.ikea.com/gb/en/search/?k=cousion+cover

ラインナップは私的にイマイチです。

 

そもそも日本にシッピングしてくれるかという疑問もありますが、下記を見るとものによってはOKそうですね。

IKEA services | Home delivery service - IKEA

You can make a shopping list (Japanese) easily from products' pages.

 

 

 

次にAMAZON US
このショップなどは結構好みでしたが、微妙にこれといったものがなく…

f:id:societygirl:20170226130448p:plain

www.amazon.com



次に、ETSYで見てみます。
クッションカバーの出品がたくさんあって、ここというショップを見つけるのに少し時間がかかりましたが、なかなかいい感じのショップがありました。

このショップは先ほどのAMAZON USのショップのラインナップとかなり似ていますね。同じショップかな?とも一瞬思いましたが、こちらの方が好みのものは多いです。

The Pillow People
私が購入を決めた店です。↓

f:id:societygirl:20170226131158p:plain



f:id:societygirl:20170226131203p:plain



実際に購入するにあたって。


AMAZON USや他海外サイトからの購入でも一緒ですが、チェックするのはレビュアーの数や評価内容ですね。
購入者がまだいない様なショップだと、トラブルに巻き込まれる可能性が高いと思いますが、こんな感じで既にたくさんの人が購入済であればまあ問題ないのではと判断します。


購入後、8日経過の現在。
そろそろつく頃では、と思っていますが、ETSYの追跡ツールで見てみると、2日前にUSPSでマイアミを通過したということが、わかりました。

USPSはアメリカの郵便サービスで、かなり遅い、ということでも有名のようです。
まあ、無事についてくれるでしょう。



「クッション」?「ピローケース」?
クッションだと思って見ていると、ピローケースと書いてあったりしたので、もしかしてピローケースという英語の意味には、枕カバー以外にもあるのかと思いましたが、枕カバーでたぶん正しく、日本の枕の様にもみ殻、そば殻が入っているという訳でもない為に両者は明確に区別して販売されていない、ということかと思います。



ETSYというビジネスについて

こんな記事を見つけました。2年前の記事です。


作り手の方たちにも色々と苦悩があるようですね。
ちなみに、私はETSYでの海外ショップからの購入は今回で4度目位になり、その間一度もトラブルはありません。

初めての購入は、数年前に古い友人の1人がETSYでショップを持ったと連絡がきた時です。
その友人の販売方法は、自分のハンドメイドの販売、ではなく、上記WIREDの記事にも登場するいわゆる「転売屋」でした。

美術系の学校で出会ったとてもクリエイティブな友人が、なぜハンドメイドでなく転売?という感じでややショックでしたが、当時は子どもを産んだ直後ということもあり、とにかく副収入を得ようと考えたのだと理解しました。

友人も「周りの人はこのスタイルをあまり好ましく思っていない」とも言っていました。(友人はイギリス人)
私は応援の意味でアクセサリーを購入。

数年経って現在彼女は自分のオリジナルでオンラインショップを持っています。
気に入ったものがあれば転売?というか、買い取ってまだ販売もしているかもしれません。
でもそれが悪なのかといえば、私はそうも思いません。転売にいたるには、作り手と販売者の間で契約が成り立っていると思うので…。


まとめ
ると

一ETSYの客という観点から、今回4度目となった海外通販してみての感想は、どこの店にも好みの欲しいものが売っていない時に覗くと何かしらある、という感じでしょうか。
現在も気に入ったベッドカバーが見つからず、ETSYでサーチをしているところで、
今後もう少し利用が増えそうです。